FC2ブログ

いろもの物理学者 前野昌弘先生のページ

分かりやすい本をたくさん出版されている有名な先生ですが、
ネットで公開されている相対論の講義録がすごくわかりやすくて、
以前から参考にさせていただいてます。

琉球大学 前野昌弘 講義録のページ
にある2010年度版講義テキストです。

まだ、全部読めていませんが、何が本質かをきちんと文章で説明してくれているので、
とても分かりやすく、そして楽しく読めます!
範囲は特殊相対論だけですが、啓蒙書と違って、大学の講義資料なので、
きちんと数式も使って説明されており、相対論を理解したい人にお勧めだと思います。

今、相対論的力学の理解を深めようとして、いろいろな本をつまみ読みしているのですが、
どれもしっくりと来ていなくて、この講義録の説明が一番分かりやすいかなという気がします。

両面印刷される場合には、注意点が!
1ページ目の表紙だけは片面で独立に印刷して、
2ページ目から両面印刷しないと、左右のマージンが逆になってしまい、
ファイルに閉じたときに非常に見づらくなります。

同じサイトにある量子論の講義録も分かりやすそうなので、
時間があれば、拝読してみたいですね。
出版されている著書にも面白そうなものが多数あります。
スポンサーサイト



ジャンル:[学問・文化・芸術]  テーマ:[自然科学
物理>特殊相対論 | コメント(0) | 2013/10/22 13:06
コメント

管理者のみに表示