スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

このブログの狙い

最近、物理や数学の記事ではなく、完全につぶやきブログと化してますね(汗)

英文化の話で、どうやったら検索してもらえるだろうかという話をしていますが、
決して、アクセス数を上げたいというわけではないんです。

アクセス数を上げるのなら、ブログ村のようなポータルサイトに登録したり、
関係ブログにコメントを残していくとかいろいろと手段はあるでしょうが、
狙いはそうではありません。

このブログの狙いというものを初めてちゃんと考えてみました。
もちろん、当初目的はただの独習記で、
ここに整理して書くことによって自分が理解しやすくなるし、
理解していない箇所が明確になるし、
思い出したい時にブログならどこからでも見られます。
さらに、疑問点を書くことによって、詳しい方が教えてくださることもあります。

それとは別に、このブログを公開している意味があるかなあと感じる点があります。

物理や数学の得意な方には当たり前すぎて、さらっと通り過ぎてしまうようなポイントで
僕はよくひっかかってしまうので、そういうところをどのように解決したかを書いておけば、
同様の悩みを持った人がキーワード検索でたどり着いて、
これを読むと多少なりとも参考になるのではないかと思うのです。

専門家から見ると当たり前すぎて、どんな教科書にも書かれていないこと。
結構あるんですよね(笑)

たとえば、先日英訳した「非正方行列の逆行列」の記事。
普通の人には当然すぎて気にならないと思うのですが、
「逆行列」の定義には、当然のように、「正方行列Aに対して・・・」となっています。
じゃあ、「非正方行列に対しては逆はないのか?」という疑問が出てきて、
妙なところでひっかかっちゃうんですよね^^;

実際に「非正方行列 逆行列」で検索してみると、
僕の記事(本家ブログの方ですが)がトップに出てきて非常に恐縮なのですが(汗)、
検索ワード解析を見ると、定期的にこのワードでたどり着かれているようです。

ただ、英語で"non-square matrix inverse"で検索すると、たくさんの解説記事が出てくるので、
日本語記事が少ないだけで、わりとメジャーな話題なのかもしれません。

そんな感じで、あまり教科書にはマジメに書かれていない隙間的な悩みと解決方法を
書いて行けるのがベストだと思っています。
もちろん、独習記でもあるので、どんな教科書にも載っている定番ネタも
書かせていただきますけどね。

ところで、これを書いていて思い出したのですが、
高校時代に普通の人はスルーしてしまうであろう疑問をいくつか持っていました。
それについては、今度、記事にしてみようと思います。
スポンサーサイト
ジャンル:[学問・文化・芸術]  テーマ:[自然科学
つぶやき | コメント(0) | 2014/05/29 12:50
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。